一橋大学基金 Frontier 4 Foundation

一橋大学基金のご案内

財務基盤の強化を目指して

一橋大学は2019年9月に文部科学大臣より指定国立大学法人に指定されました。指定国立大学法人は、国際的な競争環境の中で、世界最高水準の教育研究活動を展開し、世界の有力大学と伍していくことを求められています。これを契機として、本学は研究・教育を一層、高度化・国際化するための様々な改革を全学挙げて進めています。その実現には、これまで以上の財源が必要です。

2015年に文部科学省は「国立大学経営力戦略」を示し、各国立大学に対して「経営的視点で大学運営を行う経営力を強化する」ことを求めています。国立大学運営費交付金全体は法人化後の15年間で約11パーセント削減されました。一橋大学では無駄を排除し、合理的・効率的な業務プロセスを構築することはもとより、授業料の改定や、エグゼクティブ教育、受託研究などの研究・教育活動を通じて財務基盤の強化に努めておりますが、研究・教育の更なる向上のためには、改革を支える財務基盤の強化と財源の多様化が必要不可欠です。

どうぞ格別のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

Share On